インターネットFaxならその場でファックスが使えるのに


ファミマどこだよ・・・まだFaxを求めて歩き回ってるの?

取引先の部長から今すぐFaxを送ってくれって言われたけど、今は外出中・・・。
こんな時、まず考えるのはコンビニのFaxですよね?
でも、コンビニって必要な時に近くになかったりします。田舎だと特に・・。

急いで探し回ってる間に時間だけが過ぎていき、部長さんの怒りゲージは溜まっていく一方。
この状況、どうやって打破しますか??

スマホからFaxできたら全て解決するじゃん


もしスマホでFaxを使えたら、この無理難題を一瞬で解決できますね。
これを実現してくれるのが、インターネットFaxサービスです。
スマホの電波が入っていれば、どこからでもFaxの送信と受信ができてしまう、かなり便利なサービスなんです。

インターネットFaxどうやって使うの?

インターネットFaxを申し込み後にアプリをインストールするだけで、すぐに使い始めることができます。
申し込み後すぐにFaxが使えるようになるのがインターネットFaxのメリットのひとつ。

アプリでは受信したFaxの確認や、Faxの送信がメールと同じような操作で行うことができます。
送信する時には、スマホに保存されているファイルを添付してFaxすることができます。
クラウドストレージにWordやExcelファイルを保存しておいて、それを添付して送信するってことも可能です。

受信したFaxは画像ファイルになっているので、スマホの画面上で確認ができます。
アプリから受信Faxに手書きで加筆して、返信することもできます。

各サービスの詳細を確認する。

インターネットFaxは複数のサービスがありますが、その中からiPhoneアプリに対応しているサービスをまとめました。
アプリで出来ること、サービスの価格、年間の支払額を比較した表を作成しました。

 価格年間の総額
(毎月100枚送受信をした場合)
アプリ機能その他機能
eFax《初期費用》0円
《月額費用》1,250円
《送信》0円
《受信》0円
15,000円《送信》対応
《受信》対応
・アドレス帳を参照可能
・アプリで送付状を記入可能
・撮影した写真を送信可能
faximo《初期費用》1,080円
《月額費用》1,080円
《送信》14円
《受信》0円
30,840円《送信》非対応
《受信》対応
Message+《初期費用》1,000円
《月額費用》950円
《送信》16円
《受信》0円
28,700円《送信》対応
《受信》対応
・音声メッセージの確認が可能

表を見ると、eFaxが最も価格が安く機能も充実していることがわかります。

価格と支払額で比較

インターネットFaxを価格で比較するとちょっと分かりづらいかもしれません。
支払額で比較してみると一目瞭然で、eFaxが他のサービスの半分近い額となっています。
この理由ですが、eFaxは毎月の送信と受信が150枚まで無料で利用できます。そのため、他のサービスよりも支払額が安く済んでいるんです。
安くサービスを使いたい人は、このような無料特典が付いているサービスを選択すると良いです。

機能で比較

サービスによっては送信が出来るものと出来ないものがあります。
faximoはアプリからは受信Faxを確認することしかできません。
eFaxとMessage+は送受信どちらも利用できます。eFaxはアプリからの手書き加筆や返信機能、Message+は留守電機能とそれぞれ違いがありますので、用途に合わせてサービス選びをすると良いです。

オススメは価格と機能のバランスが優れているeFaxです


eFaxはアプリの操作性が優れており、機能も豊富です。
価格も無料特典のおかげでかなり安い部類に入りますので、トータルのバランスが優れたサービスと言えます。

eFaxは無料で試せるところがいい

eFaxはお試し利用することができるキャンペーンを実施しています。
申し込みから30日間は無料で利用できるので、課金が始まる前に使い勝手を確認することができます。
お試し期間中にしっかり確認することで、サービス選びの失敗をかなり減らすことができます。
このようなお試し利用キャンペーンを実施しているのはeFaxだけです。

お試し期間中に解約しても、違約金は発生しないので安心してください。
公式サイトで無料トライアル詳細を確認する